節分の日!豆撒きしますか?歴史は繰り返すのです?

2011年2月3日(木曜日)

bn193-1
2010年02月03日のブログより抜粋・・・
今日は、節分の日でしたね。どんな意味や由来なんでしょう・・・
「節分の由来は、大晦日の宮中行事だった「追儺」という鬼払い(厄除け)の儀式にあります。
これがやがて、暦月の年の終わりである大晦日から、二十四節気による年の終わりである冬の節分
(立春の前日)の行事へと変わって民間へ広まり、豆まきとなったようです。
豆には、魔(鬼)の目=魔目(まめ)、という意味と、魔(鬼)を滅する=魔滅(まめ)、
という意味の二重の語呂合わせがあって、京都の鞍馬山に鬼が出たとき、
毘沙門天のお告げで鬼の目に豆を投げつけて退治した(魔の目に豆を投げつけて魔を滅した)ということに由来する」
ということらしいですね。どこかキックボクシング(ムエタイ)ジムで、豆撒きイベントをやったジムはあるのでしょうかね?
うちは、やりませんでした。(笑)

ということでした。
今年も豆撒きイベントなんてやりません。(笑)
歴史は繰り返すのです?


       

Related Posts

今日の沼津日枝神社

JTクラブジムの前の歩道の掃除は、私がやりたいので独り占め作業ですが、

来日したてのガイの、掃除の見張Read More

第45回全日本戸山流居合道連盟全国大会試合動画

撃剣・無差別 両者失格(打たれRead More