Joe Tsuchiya Blog - Since 1999

タイの旧正月 水掛祭り

2007年04月20日 19:23:17

そういえば、この前の試合は4月15日だったわけで、タイの旧正月の期間だったんだなこれが。
タイの旧正月って言ったら、水掛祭りだ。見ず知らずの奴に水をかけまくるという、大変ムカツク習わしである。
俺は水掛祭りが大嫌いだ。バッグが、携帯電話が、デシカメが、洋服が、、、、いきなりグチョグチョだぁーーー!
タイ人がいたら、水をかけてやるぜっ!って考えて、あらかじめペットボトルをバックの中に用意してたんだけど
結局、会場内にはタイ人トレーナーが見当たらなかった。
残念だった。タイでやられたリベンジを日本でやってやる事ができなかった。ニコニコしながら水浸しにさせられなかった、、、

J.T.E.S(J.Tエスコートサービス)では、最高のタイ王国エスコートツアーを提供しております。(笑)
これまでの人生で最高の記録となるであろう日々、そしてこれから先の人生でも二度と味わえないであろう最高の日々を
提供させて頂いております。(その他内容は日記参照にて)他社のパッケージツアーには絶対に不可能な企画でございます。(笑)
私とセットで魅力倍増楽しさ倍増!!各自で行っても魅力半減楽しさ半減!予約注文はJTクラブジム 担当土屋ジョーまで(笑)
まずは休日の申請を!!そして、納得する事は間違いございません!

我々は「チキン禁止」の集団なのである

2007年04月17日 19:25:08

日曜日のJ-NETWORKの興行の試合結果は、、、
肥後達也が2007年度J-NETWORKライト級新人王に決定、文成君が勝利した。そしてあとの五人は敗戦となってしまったが、誰一人として
なんだチキン野郎っていう人物となった人はいなかった。精一杯の力を出し切れた事に対しては皆が充実感を覚えていたようだったし
JTクラブジムのご法度である「チキン」のレッテルを貼られるような行為をした人間は一人もいなかった。
我々は「チキン禁止」の集団なのである。
けど、仲間の試合とはいえ「負けたけど精一杯の力を出し切れた事に対しては充実感を覚えた」という現時点での俺の理想が低い価値観
からは、近いうちに早く脱却したいとは思う。厳しいが「勝利こそすべて!」というプロ、勝負の世界に似合う価値観になりたい。
皆が試合前も一生懸命練習(プロで出場した辰尾龍一選手と源リョウ選手は、対戦相手が日本ランカーということもあり、
厚木の指導日が土日しかないということもあって、神奈川県から静岡県沼津市のJTクラブ沼津ジムまではるばる練習に来てくれた。特に源リョウ選手は、遠距離なのに何度も来ジムしてた)
して、覚悟を決めて試合に臨む姿を見せてくれたので、大変充実した毎日及び試合当日を過ごすことが出来た。
とは言っても、他人の試合なのにもかかわらず強烈なプレッャーを感じた日々の減量後のような反動で、打ち上げの甘太郎では、
バクバク食べてしまったとことは言うまでもない。焼肉食べ放題!!お子様ドリンクバー飲み放題(禁酒特別設定メニュー)!!
さてさて!偶然キックボクシング(ムエタイ)に出会い、その魔力にプチ依存症となってしまったJTクラブジムメンバーの皆さん!
次からもバッチリと頑張っていきましょうカップ!!

2007年4月15日J-NETWORK興行にて肥後達也が2007年度J-NETWORKライト級新人王になりました

2007年04月16日 21:03:59

第10試合 07年度J-NETライト級新人王決定トーナメント決勝戦 3分3R(延長1R)
×塚原光斗(クロスポイント古河/第2回J-GROW62kg級優勝)
○肥後達也(JTクラブジム/2003年度学生キックライト級王者)
判定1-2 (桜井29-30/山中29-30/関30-29)

第8試合 バンタム級 3分3R
○炎出丸(クロスポイント・ムサシノクニ/6位)
×辰尾龍一(JTクラブジム)
3R 1’44″ KO

第5試合 フライ級 3分3R
○大野修司(クロスポイント・ムサシノクニ/9位)
  ×源リョウ(JTクラブジム)
判定2-1 (桜井29-30/山中30-29/関30-29)

日記更新しなくては・・・

2007年04月08日 09:27:11

ジョー日記が、、、、ジョー週報というか、、、ジョー月報、、、いや、ジョー四半期報とかにならないように、更新だ。
来週日曜日にはJ-NET主催興行にて、プロだけでも三人でアマチュアも合わせ、JTクラブジムからは合計七名ものサムライが出場します。
彼らは、ウンコもオシッコも、もう本当に、めっっっっっっったにしません。何故ならば、彼らはサムライだから、、、、。
時代劇をテレビで見ればサムライがウンコもオシッコも、まず、めっっっっっっったにしないことは判明します。

ということで、J-NETホームページよりメンバーの試合だけコピーペースト
J-NETWORK主催興行 「J-FIGHT 15」
2007年4月15日(日) ゴールドジムサウス東京アネックス(大森)
15:45開場 16:00開始 アマチュア10:15開始
チケット前売り:RS席 ¥5,000(¥5,500) S席 ¥4,000(¥4,500) 
A席 ¥3,500(¥4,000) 立見 ¥2,500(¥3,000) カッコ内は当日料金
チケット販売所:チケットぴあ J-NETWORK各ジム J-NETWORK興行部
お問合せ:TEL 03-3419-0536 e-mail info@kickboxing.co.jp

第10試合 ライト級新人王決定トーナメント 決勝戦 3分3R(延長1R)
塚原光斗(クロスポイント古河/第2回J-GROW62kg級優勝)
肥後達也(JTクラブジム/2003年度学生キックライト級王者)

第8試合 バンタム級 3分3R
炎出丸(J-NETWORKバンタム級6位/クロスポイント・ムサシノクニ)
辰尾隆一(JTクラブジム)

第5試合 フライ級 3分3R
大野修司(J-NETWORKフライ級9位/クロスポイント・ムサシノクニ) 
源 リョウ(JTクラブジム)