春分の日:3月21日(昨日)は、旗日でした。JTクラブジムでは国旗を掲揚しました。

2022年3月22日(火曜日)


昔はどこでもやっていました。
次の旗日は、昭和の日:4月29日です。国旗掲揚しましょう!
(ウィキペディアより引用)
祝日法第1条では「自由と平和を求めてやまない日本国民は、美しい風習を育てつつ、よりよき社会、
より豊かな生活を築きあげるために、ここに国民こぞって祝い、感謝し、
又は記念する日を定め、これを「国民の祝日」と名づける。」と、法の趣旨を説明している。
祝日に国旗を掲出・掲揚する個人宅、企業、公共の施設・交通機関もある。このため法律用語ではないが、
長きにわたって慣習に馴染みのある国民は、祝日を旧称の「旗日」(はたび)と称す場合がある。


       

Related Posts

沼津日枝神社

剣術の考察

今回の試合で、「攻撃は最大の防Read More

今日の作品 全日本戸山流居合道連盟全国大会 その弐

上段構えからの、強烈な小手の打Read More