土屋ジョーvs寺尾新(元プロボクシング日本フライ級1位)(異種格闘技戦)

2008年11月4日(火曜日)

 11月2日(日)「四角いジャングル」於)新宿FACE の試合結果
見事1R2分23秒左ハイキックによるK.O勝利を飾る事が出来ました。応援どうもありがとうございました。
このヒヤヒヤした、僅か2分23秒のために、何ラウンドもの練習が、いや何日も?いや何ヶ月も?いや何年も?、、、etc、、、
とにかく、色々な面で「ほっ」っとしています。
相手は、プロボクシング元日本ランキング2位の寺尾新さんだったので、プロボグシンク経験のあるの私は、とても緊張しました。
更に、試合前は、ワクワクしてしまう位の試練で、木曜日の夜中の時点で38.5度の熱になり。試合前日までジィーッとしてました。
ちょうど火曜日までの仕上げの練習の日々の疲れを取り除くために、休もうと思っていた日々だったので、開き直る事が出来ました。
そのおかげで、無事に熱も36度台まで下がったので、頭が「ボー」っとしたまま試合を迎えずに済みました。
私がキックボクシング(ムエタイ)を如何に愛しているかという事を、運命の神が理解してくれて、助けてくれていたかのような
日々の経過、及び、試合内容の経過となりました。
そして、応援してくれていた人達すべての気持ちを感じる事が出来たので、とても心強く戦う事が出来ました。
どうもありがとうございました。

更に、源リョウがついにプロ初勝利を飾りました。一生懸命頑張り続ければ、絶対にうまく行きます。
そして、厚木ジムのトレーナーのヨンユットもUKFインターナショナル王座を獲得しました。
試合結果は以下のとうりです。
JTクラブジムの会員の皆さん!引き続き頑張っていきましょう!

セミファイナル(第7試合) UKF世界フェザー級タイトルマッチ 3分5R
○土屋ジョー(JTクラブジム/王者)
KO 1R 2’23’
×寺尾新(横浜アリーナジム/挑戦者)

第4試合 UKFインターナショナル・スーパーライト級王座決定戦 3分5R
○ヨン・ユット・JTクラブジム(JTクラブジム)
判定3-0 
×黒田英雄(BRAVES with KURAMITSU-MUAYTHAI-GYM)

オープニングマッチ キックボクシング 2分3R
○源リョウ(JTクラブジム)
KO 1R 0’52’
×清水健人(白龍ジム)


       

Related Posts

今日の新花は、ピンクの薔薇でした。

薔薇は、金属や剣山には弱いらしRead More

会員専用ページ~9月の鏡 其の弐~は、目下作製中です

もう数日お待ちください。

今日も、キックボクシングを研ぐのです。

継続は力なり 沼津が生んだ、キRead More