予想を超えた親孝行

2008年3月17日(月曜日)

「バスの広告はじめました」というかなんというか、突然、「予想を超えた親孝行でもしてみるか」という目的のために
「バスの広告はじめました」となったのである。
要するに、このバスの広告を実家の近所の人が見て、「すごいですねぇ」って言われた親がその路線バスを見て、「あっ、これか?」
って確認して、とてもとても自慢気になるだろうという絵図なのである。我こそエンターテイナーなのである。
金銭欲は満たしてあげれないとしても、名誉欲だけは満たしてあげられるというわけである。
広告バスの希望通過範囲も、しっかりと実家のある場所を含めたのである。


       

Related Posts

今日の作品

題名「ケイトウ」 今日も、キッRead More

今日のシェア

コロナ退治は事実で(1) まずRead More

ぎゃっ! 昇段試験で試し斬りをしてから、2-3日ほっといただけで、刀が錆びたのです。

スゲェーーーーーー。そんなことRead More