レアバージョンのナイキのエアマックス

2007年9月14日(金曜日)

レアバージョンのナイキのエアマックスを履いてロードワークする事が、それはもったいない事ではなく、当然な事だと言われても、、、
元々は、走るために開発された靴であり、オシャレのためではないと言われても、、もったいない。よごれちゃう。あーもったいない。
ダイエットのためにダウンジャケットや毛皮のコートやジーンズを着込むのとは意味が違って、走るためのものだと言われても、、、
そんな事言われても、もったいない。よごれちゃう。あーもったいない。
しかぁーーーーーーしっ!今みたいなこういう大事な時期は、わざと使っちゃおう!

(2003年6月の日記より抜粋)
「2003/06/16(月) 19:36:26
めでたく!K.Oにて、新タイトル獲得に成功しました!!
強烈な時差ボケをなんとか乗り越えて勝てた。出発は、11日の午後4時だった。11時間程飛行機に乗って、ヒューストンで乗り換えのため4時間待って、さらに1時間乗って、オクラホマ州のTURSAって町に11日の午後7時頃着いた。アメリカは、今、サマータイムとかなんとか言ってて、8時位でもまだ薄明るかった。万が一体重オーバーとかしないように、15分だけ走った。人生の一大イベントのために、アメリカゆえに限定のNIKE AIR MAX を履いて走ってしまった。5-10万円と言われている靴で。走っている時考えたことは、「体重オーバーしませんように、と、どーか靴下まで汗かいて靴が汚れてしまいませんよーに」だった。
2003/06/18(水) 14:51:55
で、その靴の自慢だけど、アメリカの靴屋の店員に、「おー、その靴、一生懸命探したんだけど、全然手に入らなかったんだよ。」「売ってくれ」って言われた。
2003/06/23(月) 00:26:05
K.O勝利。要した時間は1分6秒。66秒だった。この66秒のために、毎日1時間以上走り、2度のジムワークをしてきた。この66秒のために何ラウンドもミット蹴って、殴って、サンドバック蹴って殴って、スパーリング何十ラウンドもした。この66秒のために、毎日毎日、何日も何日もドキドキしてきた。このアメリカでの66秒のために、今までの出来事があった。この66秒のために片道13時間以上飛行機に乗ってアメリカにやってきた。この66秒のために毎日毎日、食事を制限してきた。この66秒のためにチーズケーキがパンチで潰された。(笑)この66秒のために、、、、、って、きりがないから、この位にしとこう。」

日記を抜粋しているうちに、やっぱり日記に記しておくっていいよなぁって思った。四年も経った今、読み返してみても、
靴のことだけじゃなくていろいろと微笑ましいんだもの。
そして今回も。9月16日のおかげで毎日毎日、ドキドキワクワクしている。9月16日の決戦のために、今まで全ての出来事があった。
今回みたいなこういう大事な時期もナイキのエアマックスプレミアムをわざと使っちゃってロードワークをしちゃうのだ。
そして、今回の日記も、後日、更に微笑ましくなるだろう。

ムエタイ現役王者との対決まで、、、金、土、日!


       

Related Posts

会員ページを更新しました。

「10月の鏡 其の壱」 会員のRead More

今日の生け花

デルフィニイムという花を加えまRead More

今日の富士山

さあっ!今日も、沼津が生んだ、Read More