自分自身の意思では生まれて初めてということになるインフルエンザの予防接種を打った

2005年12月2日(金曜日)

自分自身の意思では生まれて初めてということになるインフルエンザの予防接種をやった。
世間では、「鳥インフル鳥インフル死亡死亡タミフルタミフル」言われて久しい。そして、気分よく体調良く過ごしたい年末年始
はインフルエンザの流行時期だ。そして、水商売で夜更かし義務のメンバーが合計で8名もいるJ.T.クラブの密室内での
集まりの練習では、きっと誰かが入れ替わり立ち代り「流行のインフル」を持ち込むに違いない。
しかーーーし、もうそろそろ予防接種の効果が出て、体にインフルエンザの抗体が出来ているはずであるッウッシッシィッ。
これ読んだ人は是非、やっといた方が良いと思うよ。3150円です。効果は数ヶ月続くらしいよ。
全くインフルエンザにならなくなるってわけではないけれども、逆効果ってことはありえない注射なわけで、、、、、
やらないよりはやっといた方が良いの精神である。やらないのを100の苦しみとするならば、予防接種をやった場合は絶対にどうであれ
かかりにくいとか、かかっても軽く済むとかだそうであり、99以下である、、、というか50とか30とか20とか、、、、、、、、やらないよりはやっといた方が良い!
以上!!!インフルエンザ予防接種の利益のバッマージンを頂いているマンの営業セールスでした。


       

Related Posts

念のため、再度、8月の夏季休館のお知らせです。

今日13日(木)・明日14日(Read More

今日も暑いですね

ガーベラと薔薇は、枯れ易いですRead More

今日のマスク