目標は「ポリス収賄作戦inタイランド」

2005年1月19日(水曜日)

今回のいくつかの目標のうちの一つが、「ポリス収賄作戦inタイランド」であった。
去年は、駐車禁止になってしまった時に、ワイロの金を出したりしたんだけど、収賄に失敗してしまった。
クリーンな警察官に当ってしまったのである。しかし、よく話でも聞くし、実際に俺は、この目で何度か
タクシーの運転手が交通違反したのに何十バーツかワイロ渡して、ニコニコして収賄したりするのに乗り合わせているのだ。
「とにかく、絶対に収賄してみせるぞ」と心に誓っていた。とりあえず、検挙されるために、毎日ノーヘルメットと逆走を常に続けて検挙される確立を
上げることにした。
(これ、はっきりいって楽チンお気楽走行で、行きたいとこにすぐ行けてとても便利なんだけどね。しかし、なによりも事故すると危険だよね)そして、捕まえてきた警察官を収賄する計画だった。収賄作業のチャンスをひたすら待った。
しかし、さすがタイランド。何人もの警察官、何台ものパトカーと毎日毎日すれ違うのに「マイペンライ」が続いた。
警察官達も重大事件でも無い限り、あんまり働く気がないようであった。
そして、帰国2日前になって、赤信号で止まっていたとき。交番から警察官が出て、やってきた!
俺(よぉーーーーしっ!頑張るぞぉ!)
警察官「!!#$%&%’#$’$」(、、、、、って言うんじゃなぁーーーい。)
俺「オッケー」400バーツを差し出して見せた。
警察官「ノー、#&%$%&’&’」(みんな見てるし、ここは交番だしダメ)みたいなこと言ってたかな?
俺「オッケーオッケー」更に1000バーツを差し出した。
警察官「ノー」手を振って一切受け取る様子ナシ。
、、、、、で、ちょっとだけ粘ってみたけど、結局、「収賄作戦inタイランド」は失敗に終わった。
今年もまたもや、クリーンな警察官に当ってしまったようである。(、、、、ですからーーーー!残念っ!!)
結局、警察署に行かされて、サインして(これは色紙にするサインとは違いますからーー!残念っ!)規定の罰金200バーツを払った。
しかし、警察署での滞在時間は、実に、たったの3分程度にて終了だった。この、いいかげんさも、とても素敵だタイランド。
受付係は、前回、駐車禁止の時に来た時と同じ人だった。ニコニコしていた。この、いいかげんさも、とても素敵だタイランド。
そして、その後は、もう、このやりとりが、めんどくさいし、安全のためにもしっかりとした態度で乗車し続けました。
しかぁーーーーし!次回こそ絶対に「ポリス収賄作戦inタイランド」の記録を成し遂げてみせるぞっ!!
、、、、つづく、、、、


       

Related Posts

今日の居合道

今日も、なるほど、、、

三回位聞き返してから、紹介したRead More

今日の茶道

見学のみでしたが、生菓子を食べRead More