ヌキヌキマッサージinタイランド

2005年1月16日(日曜日)

その、しょっぱなタイ到着後に遭遇した事件とは、、、、「ヌキヌキマッサージinタイランド」だった。
以前の日記(2004/03/21(日)の日記参照)でも記してあるが、アメリカ遠征の時も普通のマッサージ屋だと思って入ったのに
実はヌキヌキマッサージだった事件「ヌキヌキマッサージinアメリカ」があったけど、今回も偶然にも、それに巻き込まれてしまったのである。
オイルマッサージやっているっていうのに「ヌキヌキしなさい」「ヌキヌキしなさい」うるさいのである。
前述のとうり、俺の価値観では、この流れは、゛NGダメダメNGダメダメ゛なので、拒否し続けたら
「ヌキヌキしないのなら、次からこの店に来るな!」などと゛何回も何回も゛マッサージ中に言われ続けた。(笑)
もちろん、タイでの試合直前の日々であるオーナーに「なんだよここはっ!うるさいなぁ!」って、俺が怒られた事は言うまでも無い。
看板にだって、「マーサージ、サウナ、スイミング」とか書いてあって、どう見ても普通ぽかったんだけど、、、、、、。
マッサージ屋の看板出しといて「ヌキヌキしないのなら、次からこの店に来るな!」とは、全く、、、あきれる。凄い。
これも、さすがだ!タイランド!恐るべし!タイランド!
けど、通常は、探せば安くてまあまあ上手な店がタイにはいっぱいある。一時間600円弱位が平均的値段かな?
バンコクのタイ式マッサージの総本山のワットポーにも行ったことあるけど、今回、カオサンていう場所で見つけた店の
オイルマッサージは本当に安くて最高に疲れがとれるような気がした。とても上手だった。
今までで初めて、フルチンにさせられないで、パンツ履いたままのオイルマッサージだった。
タイだったら、日本のマッサージ屋に行く料金(5-6000円)払えば、たまたま見つけたご指名の上手なマッサージ師を一日貸しきれると思う。
部屋に戻ったら、いつでも最高に腕の良いマッサージが受けられて、友達が部屋に来た時も、接待として、無料マッサージを提供してあげれる
なんて状態になることが出来たらカッコイイなぁ。但し、オイルマッサージはベタベタするから、タイ古式マッサージじゃないとダメだね。
とにもかくにも、「マッサージって言ったらこいつだ!最高の腕だ!」って人を見つけてみたい。宝捜し!いいねぇ。
日本では、もう、どこにいるか所在は知らないけど、全盲の人が、過去最高の腕だったなぁ。タイでも最高の腕を見つけてみたい。
もしかしたら、タイでも最高の腕を見つけたら、たまたま全盲の人だったりするかもしれない。もし、そうなったらそうなったで
面白い現象なんだけどね。
そして、後日、タイ式マッサージではないが、タイ人のセコンドにタイオイル(超ヒリヒリします。体がカッカします。)
で入念なマッサージをしてもらってからオーナーは、草試合に出場。37才直前での初のタイでのタイ人との試合に2R K.O勝ち!
おめでとうございました。”あっぱれ”でした。37才なのに試合するだけでも凄いっす!
試合前日には効果的と伝えられているJ.T.クラブの儀式を、実行した事も良かったんだと思います(笑)
、、、、、つづく、、、、、、


       

Related Posts

骨董市で、値切りに挑戦するジョー

今日の茶道&武士道

今日の作品

題名 「赤・白・黄色」 今日もRead More