11月30日付けで谷山ジムは全日本キックボクシング連盟を正式に離脱

1999年12月7日(火曜日)

ニュース速報!!
11月30日付けで谷山ジムは全日本キックボクシング連盟を正式に離脱しました。以後、谷山ジム所属選手達は、全日本キック金田代表主催の試合に出場することはいっさいなくなりました。(離脱という行為が団体名が問題ではなかったということである)

世紀末イベントというのは、このことだったのである。11月22日の試合の一ヶ月前位から続いていた離脱戦争は、12月2日にマスコミ四誌に事実を伝えるFAXを谷山ジムが流し終えたことによって終結を迎えた。出場選手であった俺自身も、政治的攻撃、陰謀に苦しめられてきたが、11月22日の最後の試合を勝利で締めくくったことによって、だいぶ開放された。詳しい内容は、試合も終わったばかりで日記を書く時間を作れるため後々書いてゆくつもりだ。
とにかく、2000年は新しい形でのスタートとなる。とりあえずは最初は谷山ジム所属選手はフリーとしてというかなんというか、いろいろなリングにあがるだろう。2000年2月には、すでに梅下選手の試合もすでに決定した。ちなみに俺の試合はまだ決定してないけど、ご心配なく。だって、11月22日に終わったばかりだから、ゴタゴタもあったことだし最低二ヶ月はないだろう。だから、まだ次のことを決める時期じゃないのである。まっ、プロ五年間で23戦試合をやってきた俺のペースからすると年4-5試合ペースということだから二月か三月以降といったとこだろうか。まだわかんないけどね。
とにかく2000年も精一杯!更に!よりいっそう!頑張って暴れていくつもりだから、皆さん応援ヨロピク!!!!!ピクピク!!フガフガッ!!


       

Related Posts

今日の沼津日枝神社

トレーナーのガイに、神道を伝授Read More

以前は、JTクラブジムにも、コーチとして来日してくれた事があるイギリス人、トニー先生の、イギリスにいる画像です。

イギリスなのに、裏ピースを世界Read More

今日の沼津日枝神社