パタヤに私の試合のポスターが貼られまくりです

2009年12月22日(火曜日)

後藤和範が、パタヤで試合した時、パタヤの街中にポスターが貼られまくって、とてもうらやのしかったのですが、
今年の年越しムエタイをパタヤで決心したため、私も、とうとう念願が叶い、パタヤじゅうに私のポスターが貼られまくる事が実現しました。
ポスターの画像の一番上に映っている、バラとサングラスとチャンピオンベルトの人物が私です。
poster

世界最強の国、アメリカが無理矢理作り上げた町、パタヤに通い詰めてから早8年です。思い出の町、パタヤ特別市。
パタヤを選んだ目的はキックボクシンクグ復帰のための、ムエタイショー飛び入り参加修行の連戦のやり易さからでした。
8年間の間に何人ものムエタイ元ランカーや元チャンプとの対戦経験やいろいろなジムでの練習経験が出来ました。そのおかげで、
ムエタイ現役王者の偉大さを心底感じる事が出来、ムエタイ現役王者と対決することの嬉しさ、欲求の感情が増大することとなりました。
ちなみに、ムエタイショー飛び入り参加修行で対決したことある過去最高の有名選手は、「ヨーククンポン」ていう
元バンタム級王者で6年前に対決出来ました。その後も、ムエタイ雑誌にカラー2ページで載ったりしているのを偶然発見したりもしました。

・・・2006/05/31(水)のブログより抜粋・・・
そして今回たまたま気付いた自慢のレア体験、、、、タイの雑誌見てたら、
タイのムエタイショーで対決したことある奴がカラー2ページで特集されていた。
ラジャとルンピニーのバンタム級のチャンピオンだった奴らしかった。

ムエタイといえば、やっぱり首都バンコクにあるラジャとかルンピニーですが、私の場合はその王者と対決するための修行を
バンコクではなくてパタヤで繰り返してきました。そんなこんなで、パタヤは最高です。大好きです。
J.T.E.S(J.Tエスコートサービス)では、最高のタイ王国エスコートツアーを提供しております。(笑)
これまでの人生で最高の記録となるであろう日々、そしてこれから先の人生でも二度と味わえないであろう最高の日々を
提供させて頂いております。(その他内容は日記参照にて)他社のパッケージツアーには絶対に不可能な企画でございます。(笑)
私とセットで魅力倍増楽しさ倍増!!各自で行っても魅力半減楽しさ半減!予約注文はJTクラブジム 担当土屋ジョーまで(笑)
まずは休日の申請を!!そして、納得する事は間違いございません!


       

Related Posts

日本刀の抜刀で斬った親指が、やっとくっついて、いよいよ久しぶりに、伊豆の天然温泉に突撃できるジョーと思っていたのに、

側溝にハマってコケ落ちて、手首Read More

知る人ぞ知る!イベルメクチン神社のお守りを入手しました。

私自身ではなく、周りの人達へのRead More

しらすの天ぷらだジョー