、「トシアキ」選手はプロデビュー戦

2007年2月13日(火曜日)

2月11日のJ-NET興業の結果は、「トシアキ」選手はプロデビュー戦のプレッシャーなのか?ちと硬く。残念ながら判定負けでした。
とても普通でしたということで、期待してるので普通だと失格で凄いと合格なのです。
次回はノビノビとした凄いパンチの超グッチャグチョな乱れ打ちを見せてもらいたいものです。
「肥後達也」選手は元学生王者らしく3R K.O完全勝利でした。次戦を勝てば、ライト級新人王でライト級ランキング入りとなります。コングラッチ!
「肥後達也」の相手の大阪の(烈拳會)の川上陽平選手は18才になったばかりらしい。
とても強くて心も強くてガッツがあって感動した。試合後は「これからも頑張ってね」って言うのをコーナーで待ち構えてしまった。
大阪ではまだ18才だし、関西弁で「なんやねん!コラ!」とか言って、ぶっとばしてて負け知らずなんだろうなぁとか興味津々だ。
「Mr.K」は勝利したようで、、、、、コングラッチ! だぜぃ!早く気が付けっっっっ!!!!!(怒)            
そして、帰りには、自分が試合ではなかったんだけれども減量後の反動のようにいっっっぱい焼肉食べ放題してしまった。
さあ、第一回JT祭りは無事に終了致しました!メンバーの皆さん!次回以降もバリバリ楽しんでゆきましょう!!


       

Related Posts

今日の新花

スプレーカーネーション コスモRead More

今日も、武田邦彦先生のブログより・・・

この内容なのに、日本が、大騒ぎRead More

今日の新花 センニチコウ ストロベリーフィールド

お墓参りみたいな名前と思わせてRead More