パタヤで駐車禁止

2004年1月13日(火曜日)

さて、パタヤでは、たくさんのいろいろな事件が起こることとなった。公開できるものだけでもたくさんある。まずは、駐車禁止のキップを切られてしまったことである。レンタルバイクを一日300円弱(100バーツ)で借りてたわけなんだけど、いつもどうりにタイにいる時ならではの逆走、オーバー100キロ走、その他諸々の自己責任における自由快適順調走行方法を日々繰り返していた。いつものように、適当に路駐しといて戻ってみると、ナント!!!鎖と南京錠でロックされているではないか。「うぉーーーー、すげぇーー、駐禁だ!海外で初体験だぜっ!」って思った、、、、、、、、、、のは良いのだが、どうしよう。どうなるの?
友達のアドバイスもあり、タイのことだから、きっと、この鍵と同じ鍵を買えばはずせるだろうということで、買おうかどこで売っているか考えてる時にやって来ました!おまわりさんmade in タイランド。次の手段、贈賄作戦だ。「パスポートをよこせっ、あとで警察署に取りに来い」って取り上げられたから、「今すぐ別の場所行かなければならない。とっても今、忙しいんだけど」って言って、「いくら?」って言いつつ、友達と一斉に金をちらちらと出した。「ノー」ときたから、適当に金額アップ。友達もどんどん渡そうとして差出し続けていた。けれど、「ダメッ」とのこと。もう一人別の合流していた友人は、逆走で捕まったのに、600円弱で贈賄出来たと聞いているのに、、、、、、???????
とてもクリーンな正しいおまわりさんに出会ってしまった、、、、、、。
てことで、しょうがないわけだから、駐禁罰金初体験inタイランドにすることになった。警察署に行って、罰金900円弱(300バーツ)を払って、パスポートを返してもらった。(ちなみに、立ち小便は罰金1200円、ゴミのポイ捨て6000円らしい。だから、立ち小便もゴミのポイ捨てむも全然見ることはない。)書類書いてるシーンとかは、記念に携帯電話のデジカメで撮っておいた。そんなことも全然オッケーな雰囲気の場所だった。とてもとてもとても貴重な体験が出来たなと思った、、、、、、、つづく、、、、、


       

Related Posts

今日の居合道

今日も、なるほど、、、

三回位聞き返してから、紹介したRead More

今日の茶道

見学のみでしたが、生菓子を食べRead More