Joe Tsuchiya Blog - Since 1999

数年に一度ぶり位でシビれてしまったかな

2003年10月10日 00:12:16

入るやいなや、当然、最前列を無理やり陣取った。だって、一番前で見たいじゃん、、、、、、そして、、、、、、、カルチャーショック!!!!すげーーーのだ。ろうそくショーとか、ムチとか、エトセトラ、、。最前列の特権!満員の人々の中から選ばれ、舞台の上に引きずり出されて椅子に固定させてくれた(嬉)。『我こそ店中の主役なり!』無理やりテキーラとか汚い氷とかカクテルとかいろいろ飲まされたけど、おつき合いの酒ってことでヨシ。その他いろいろ長々といたぶり尽くせりでした。まっ、せっかくだから、珍しい経験が出来て良かったってことだね。この経験をもとに、次のTOKYO JOEの試合の入場は、ダンシングショータイムをより意識したものが完成すること間違いなし!!!!アイデアいろいろ盗ませてもらうなり。
なんかさ、火を使ったショーをやってる女が出てたんだけど、これが一番感動した。数年に一度ぶり位でシビれてしまったかな。踊りながら口の中で火消したり吹いたり、見た目ももち合格だし。素晴らしい子孫を残したがる人間の本能というものを感じた。すげー美人とかさ、すげーパンチ強いとか、すげー頭良いとか、すげー面白いとか、すげー歌うまいとか、すげーマラソン早いとか、ずば抜けた凄い才能をもっている異性を見るとなんだか、シビれるでしょ?これは、絶対!そういうすげー子孫を残したいと思う動物的本能だね。そんな感じだったわけよ。で、俺も、すげーと本能的に求められるようになりたいとか思ったりなんかしちゃったりしたわけ。芸は身を助けるってことで、頑張るといいのかな?というわけで、本日の講義は、「シビれのしくみ」でした。、、、、、、つづく、、、、、でしょう、、、