Joe Tsuchiya Blog - Since 1999

タイ体験記2003.10

2003年10月05日 13:16:33

毎日毎日、ドリアンとカウニャウ(もち米)ばっかり食べていた。あと、日本から持っていった栄養剤。ドリアンはとってもおいしいんだけど、びっくりしたのは、果物なのに、100グラム当たり3グラムの脂肪があるってこと。カロリーガイドブックとかの作成元に電話するとなんでも教えてくれる。けど、タイは暑いし、運動量も多かったから、体は絞れた。
今回は、レンタルバイクがパンクしてしまった日があった。修理屋を探すのに一苦労したが、たまたま徒歩200メートル位で探し当てたため助かったな。タクシー乗ってる時とか、バイク乗ってる時とかに考えたことは、「この国で事故ったりなんかしたらなんの保障もしてもらえないんだろうなぁ、事故が起きないよう、運に任せるしかないなぁ」ってことをよく考えた。
あっ、あと、たまたま乗ったタクシーで、カーテレビとマイク2本付きのカラオケセットを搭載しているタクシーに乗る機会があった。タイでは超スーパーレアである。思わず、携帯電話のデジカメで撮影してしまった。
ベルサーチ専門店を見つけたから、オーダーメイドでベルサーチのキックボクシングパンツを作成した。(店ごとコピーだろうけど)他にも、アルマーニ専門店とか、いろいろあった。堂々と営業しているのだ。凄い!!
路上駐車とノーヘルだけは頻繁に取り締まっているんだけど、その他のことは暗黙の了解のようだった。売春とか、コピーブランドとか、あと、凄かったのは、交番の近くの歓楽街で大勢で椅子に堂々と座ってマリファナやっている店があった。これも暗黙の了解のようだった。今年最悪の出来事は、マリファナ野郎とのいざこざだったから、とても嫌な気分になった。でも、この人達のこと警察に言っても、きっと、暗黙の了解なんだろうなぁ。それでも、薬物は懲役数年ということにはなっているらしい。不思議な国だ。
あと、不思議なのは、物とかいろいろと盗まれやすいはずなのに、バイクのヘルメットだけは、全然盗まれないのである。普通、持ち歩いたり、鍵に一緒に付けたりして、バイク止めておくと思うんだけど、ヘルメットは皆、バイクのカゴにそのまま置きっぱなしなのだ。それでも全然盗まれないのである。ヘルメットだけは盗まないという暗黙の了解でもあるのだろうか(笑)
、、、、、、、つづく、、、、、、