入場は、踊りながらの入場をした

2003年8月21日(木曜日)

、、、、、入場は、踊りながらの入場をしてしまった。海外の客はノリが最高だ。超うけていたようだった。(5へぇ)「TOKYO JOE」は踊りながら入場して「パンツにチップ入れてくれ」ってアピールしたんだけどなぁ、、、。チップはなしだった。(1へぇ?)これからの海外での「TOKYO JOE」の入場は踊りながらであり、チップをいかにたくさんパンツに入れてもらえるかが課題となった。(20へぇ)
計量の時も、サングラスと薔薇を咥えたまま体重計に乗ってガッツポーズしといた。(3へぇ)「TOKYO JOE」スタイルが海外のノリとしっくり噛み合って、洗練されてきたようだった。
あとは、どんどん「ひらめき」を働かせて、洗練して行くのみである。そして、もっともっと練習して、結果をどんどんついてこさせて、ベルトをもっと増やす。そうすりゃ、It’s Joe time となるわけだ。
帰国後、羽田会長からは、海外のスター選手の入場シーンがいろいろ入っているビデオを2本もらった。「これ見て、いろいろと入場も参考にしたらいいよ」って言われた。(5へぇ)あと、会長たちに、負けたバツとしてパイを顔面にくらった。ショックどころか楽しく明るくなった。(2へぇ)
残念賞でもらった松坂牛5万円分は、60時間で完食してしまった。(3へぇ)高いから、5万円分でも少ないからであった。輸入肉だったら100グラム当たりの値段が安いから、5万円分てなったら一ヶ月もったかもね。(2へぇ)
つづく、、、、、、、


       

Related Posts

日本刀の抜刀で斬った親指が、やっとくっついて、いよいよ久しぶりに、伊豆の天然温泉に突撃できるジョーと思っていたのに、

側溝にハマってコケ落ちて、手首Read More

知る人ぞ知る!イベルメクチン神社のお守りを入手しました。

私自身ではなく、周りの人達へのRead More

しらすの天ぷらだジョー